オンラインカジノは人気沸騰中のゲームに注目してプレイしてみよう

サイトマップ

トランプとコイン

オンラインカジノでも人気のビデオポーカーとは

キーボードと手

オンラインカジノの中でも、気軽に楽しめるカジノゲームの一つが、ビデオポーカーです。ポーカーといえば、役を覚えておくことは勿論、ディーラーとの駆け引きも重要になるゲームというイメージを持つ人もいるでしょう。確かに、ディーラー相手の通常のポーカーでは駆け引きも必要です。しかし、ビデオポーカーは役を揃え、揃えた役に応じて配当が支払われるゲームです。ディーラーとの駆け引きを行う必要はなく、自分のペースでゲームを楽しむことができます。

オンラインカジノのビデオポーカーの魅力は、ロイヤルストレートフラッシュのように大きな役を揃えれば高い配当を受け取れること、役が揃った後のダブルアップに挑戦することで、配当金を増やしていけることです。ダブルアップは、次に出るカードの数字が、場に出ているカードよりも大きいか小さいか当てるだけの簡単なゲームで、当たれば配当金が倍になります。さらに、ジャックポットが搭載されているマシンであれば、マックスベットに挑戦することによって、一獲千金を目指すことも可能です。そのため、オンラインカジノの中でも初心者でも楽しみやすいゲーム、そして手軽に一獲千金を狙えるゲームで遊びたい時は、ビデオポーカーから始めてみると良いでしょう。

オンラインカジノでコインを増やすならブラックジャックがおすすめ

オンラインカジノはいろんな種類があって、ギャンブル性が高いゲームが多くあります。コインをコツコツ貯めたいとき確実に増やせるのがブラックジャックです。トランプの合計が21に近い方が勝ちのゲームで、ディーラーと1対1で勝負します。カジノゲームのサイトによってはディーラー1名と客が複数で勝負することもあります。コインを増やしていくために賭けるときは、最小単位から始めて負けたら増やしていくマーチンゲール方式にしてみるといいでしょう。トランプの10からKは10扱いなので、最初にそれらのカードを引いたらヒットして21に近づけていきます。2枚目のカードの合計で20になればほぼ勝ちが確定します。負けてしまったら次のゲームは倍掛けします。Aのカードは1か11を選べるので、最初にAを引いて次に10以上のカードが引ければ合計21となり、ブラックジャックが確定します。オンラインカジノのサイトによって最初に賭けられる最小単位は決まっていますが、100コインから始められる所なら倍々にしてもそう簡単に負けることはありません。あまりに連続して負けるようなら、オンラインカジノ側が回収してる段階なので、損切りして最小単位に戻し、そこから再度始めていく方法もあります。慣れてくればディーラーのクセもわかってくるので、投資感覚で増やしていけます。

オンラインカジノのブラックジャックならアトランティックにしよう

ブラックジャックの種類は大きく分けてラスベガスのベガスというタイプと、アトランティックシティがあります。ベガスは通常知られているブラックジャックで、アトランティックシティが負けそうとわかったとき、投資金の半分をディーラーに渡せばゲームを降りることができます。相手のカードの出目がいいとわかったとき、勝負を降りることのできるアトランティックシティは、カジノゲームのトータルで見ると勝率が高いです。ただあまりに降りてばかりいると資金が減ってしまうので、アトランティックの場合でもベガスと同じようにゲームを進行させた方がいいです。例えば自分の手持ちのカードが2から始まり、相手のカードの1枚目が10だった場合、降りるを選択すると負け額を半分にすることができるので、無駄な投資を防げます。オンラインカジノのブラックジャックは極端にディーラーが勝ち続けることがあるので、投資資金は控えめにしつつ、波が来てると思ったら大勝負に出ると一気に増やすことができます。たくさんあるオンラインカジノでどのゲームにしようか迷ったら、とりあえずブラックジャックから始めていくのが理想的です。ほとんどのオンラインカジノではベガスが採用されていますが、もしアトランティックがあれば、優先的に選んだ方が回収率をアップさせることができるので得です。

Recent Posts

赤色のサイコロ

オンラインカジノのスロットは楽しく遊べる機種が続々誕生しています

スロットというと日本のパチスロを連想しますが、オンラインカジノの場合はリールが5つ以上あります。中にはリールの数が8つほどあるスロットもあり、一度にミリオンを達成するカジノゲームもあります。オンラインカジノのスロットは日々進化しており、ゲーム性が多種多様になってきています。昔からあるオーソドックスなスロットだと、チェリーがあったり、ブドウやベルなど揃えるタイプで、日本のパ…